劇的カーライフ

雑記書いていきますよ。クルマ、旅行、ガジェットネタが多いかも知れません。

その目的地までのルート、本当に大丈夫?カーナビとGoogleマップのルートを比較してみた!その2

Googleマップとカーナビの新潟~東京ビッグサイトまでのルート比較2回目です。前回はこちら↓

4g15maimai.hateblo.jp

Googleマップはやっぱりショートカット!

前回、新潟県阿賀野市を抜けてR49に合流したところから始まります。ここからはしばらく新潟~福島県境に向けて一本道ですので、両者ルートに差はありません。

f:id:kyoro32634g15:20170705175651p:plain

動きが出るのは福島県西会津町に入ってから。GoogleマップがR49から離脱します。

f:id:kyoro32634g15:20170705175936p:plain

R400というキリの良い番号の国道へ入ります。

ここで両者比較。カーナビR49~会津若松市内を経由~R118~R121というルート。

GoogleマップR400から途中r343とr366、R252、r32を経由し、R401を経て再びR400に戻ってくるというちょっと複雑なルートです。南会津町で両者が合流します。

(ちなみに大文字のRが国道、小文字のrが県道という意味で使っています。)

f:id:kyoro32634g15:20170705180513p:plain

たしかにGoogleマップのほうが距離が短く見え、カーナビはかなり遠回りしているように見えますよね。

 

 

ところが実際の距離は

近そうに見えて、たった1kmしか差がありません!

しかもこんな道路です↓

 

f:id:kyoro32634g15:20170705182025p:plain

グニャグニャ…

f:id:kyoro32634g15:20170705182210p:plain

酷道じゃないですかヤッター!

 

どう考えても平均速度の上がる会津若松経由の方が速いです!

このルートはセンターラインが無く、すれ違いが困難な道路を通る為、万人にはオススメ出来ません。酷道マニアの方にはおすすめできますが…。

このあとは両者共ほぼ同じで、那須塩原からR4に出て、宇都宮から新R4バイパスをひたすら南下するルートとなります。

 

まとめ

狭い道や山道が苦手な方はGoogleマップでの案内は避けましょう。とんでもない道を走らされるかもしれません。トータルで20km程の差があっても、結局あまり早くなかった…なんてことになりかねません。

カーナビがある方は素直にカーナビを使いましょう。逆に、いつもの道に飽きた…という方はあえてGoogoleマップを利用してみるのも良いでしょう。新たな発見が出来るかもしれませんよ?